MENU

for Ideal Design

コラム

仕事の自前主義からの脱却でチーム組織力を強化する!!

ワークスアイディ 新たな問いへの挑戦 データでビジネスをもっと面白く ビジネスデザイン DX

自前主義からの脱却について、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

■まずは、皆さんに質問です

①何でも自分でやろうとしてハードワークになった経験はないでしょうか。

②仕事を抱え込んでしまい、忙しいを理由に周りに迷惑を掛けた事はないでしょうか。

それぞれの人の性格にもよると思いますが、私は自分でやらないと納得しない性格が、大失敗を招いてしまった経験があります。
特にやった事のない事や、新しい事となると、張り切ってしまいがちです。

それぞれ、皆さんも理由や要因はあれども、ついつい自前主義でコトを進めてしまいがちになっていないでしょうか。

■自前主義から脱却する事で得られるメリット

自前主義からの脱却は、
自分の仕事のミッションを正しく理解出来ていなかった事だと考えます。

得意な人に任せたり、ミッション持っている人に任せていくことで、1人でやるよりも、短い時間で質が高まるという最大の効果を活かす方が良いですよね。

また、自分で考えるアイディアの限界を超えて、色んな方のアイディアを得られやすくなるだけでも、自前主義よりかは、得られる成果は大きくなるという事です。

■個人も企業も成功体験を捨てて、自前主義から脱却

企業においても、過去の成功体験に捉われる事なく、自前主義からの脱却により、社会課題に貢献するコトが求められていますね。

まずは、皆さんの今期のミッションを理解し、本来やるべき事により多くの時間を使うという事が大切なポイントです。

自前主義に陥っていたという方は、今後も呪いの様に、自前主義に陥るかもしれません。
自前でするべき事と、役割分担を行い、組織成果の最大化を高めていく事が、個人にとっても企業にとっても大切な思考となります。

是非、私も含めチーム組織の向かう方向に突き進んでいきましょう!

 

↓是非評価をお願いします!!