MENU

for Ideal Design

コラム

企業のデジタル化がどこまで加速するのか!?

ワークスアイディ ビジネス ビジネスデザイン デジタル化

今回の問い▶▶ハンコ廃止、ペーパーレス、電子化、FAX廃止について

政府主導によるデジタル庁の創設により、政府のデジタル化も注目が集まってきています。益々、デジタル化が加速していきますね。

様々な企業様でのデジタル化を支援していますが、
重要なポイントが「企業全体を大きく捉える」ことと考えています。

断片的なアプローチでのデジタル化ではなく、まずは全社を俯瞰して捉えていくことが重要です!デジタル化はビジネスのあらゆる部分に変化をもたらすことだからこそ、俯瞰的に鳥の目で見る必要があります。

鳥の目で見て、デジタル化における貢献度合いや価値を発揮する優先順位を鳥の目から虫の目でも見ていく必要があります。

そして未来を見据えた魚の目で、世の中の動向なども踏まえつつ、
顧客視点で、シームレスでストレスのない、製品やプロセス、ビジネスモデルをデザインしていくことがデジタル化で求められています。

企業のデジタル化について、動画では虫の目での話を少しだけ解説させて頂きました。

 

【動画の内容】
👍デジタル庁によるデジタル化が加速
👍ハンコ廃止できていますか!?
ハンコ廃止とセットで運用も見直しが必要となっている。
👍電子化したのに、最後に「印刷」する必要ありますか!?
👍FAXが慣習として残っている・・・。
👍スマホが普及しているのに、企業のデジタル化が遅れている・・・?

 

それでは、本日も1日デジタル化について考えていきましょう!!

 

↓是非評価をお願いします!!